NO IMAGE

Linux(CentOS 7)初期設定【タイムゾーンを設定】

  • 2019年4月11日
  • 2019年5月5日
  • Linux

タイムゾーンの初期設定はUTC(協定世界時)となっているため、日本時間に設定する必要があります。システムによっては時間出力で混乱しちゃいますからね。サーバ納品時に設定してあげると、皆さんがハッピーになりますので設定はお忘れなく。

/etc/localtimeをUTCからJSTに変更する

centOS 7から「timedatectl」なるコマンドが出来た模様。/etc/localtimeを変更する方法が主流でしたが、今後はこちらのコマンド設定が主流になりそうです。

# timedatectl set-timezone Asia/Tokyo

設定確認。TimezoneがAsie/Tokyo(JST,+0900)となっていればOKです!

# timedatectl
   Local time: Mon 2014-11-03 15:51:46 JST
   Universal time: Mon 2014-11-03 06:51:46 UTC
   RTC time: Mon 2014-11-03 06:54:13
   Timezone: Asia/Tokyo (JST, +0900)
   NTP enabled: n/a
   NTP synchronized: no
   RTC in local TZ: no
   DST active: n/a
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!